神宮寺真琴のつぶやき~TBossのブログ~

ヒロインアクションの考察から、インディーズムービー・劇場映画の話題まで

ついにクランクアップへ……(制作日誌⑥)

 7月ロケの喧噪が終わってから、日程調整のこともあって、しばらく撮影は中断し、再開したのは前回より1ヶ月以上も経った8月30日。この日はあいりが滝から闘う術を叩き込まれる一連のシーンを撮りました。当初は、あの炎天下の先月1日に撮るつもりだったんだから、あまりにも計画が無謀でしたね(;^_^A」

 これらのシーンは、女子高生アイドルだったあいりが凛々しく逞しくなっていく過程を追う重要なシーンでしたが、殺陣もつとめる田所君の動きは当然ながら、あいりさんもクラシックバレエで培った身体能力を遺憾なく発揮して、軽快な身のこなしや、素早いパンチ、高く伸びたキックなどを演じきってくれました。当日も熱かったせいか、また二人の演技に熱が入ったせいか、双方とも汗を光らせながらの華麗なアクション(組み手)シーンとなりました。

 この日を以て、あいりさんが他のキャストと絡むシーン・カットは終了し、それからまたしばらく空いた翌9月23日に、ついに最後のロケを行うことになりました。ここでは、クライマックスの戦闘シーンで、7月1日、22日に撮り残したあいりさん単体のシーンを数カット撮る、という短いものでした(こんなことも映画では出来るんです(;^_^A)。この日を以て、今までずっと他のキャストのクランクアップを見届けてきた主人公のあいりさんも、ついに自らのクランクアップを迎えることになりました。それは同時に、5月21日よりクランクインした本作の、8度目にしての全体クランクアップでもあります。その直後、彼女の全台詞をアフレコしてもらって、記念すべき一日は終了しました。


 過去の“広島発ヒロインアクションムービー”は殆ど冬(たまに秋や春など)にロケを行っていたので、今回の夏ロケは、正直ペースが掴めず、スタッフキャストに大いに迷惑をかけてしまったと反省しています。また老骨故、冬の寒さより夏の暑さの方が堪えました。でもそんな2017年の暑い夏を“熱く”彩ってくれた、本作品撮影に関わる全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです!

 そんな“熱い”撮影を経て、年内上映に向けての完パケ作業が始まるのでした………



 
「女子高生戦士(JKファイター)☆英あいり」上映会×ヒロイン解体新書

 主役は広島を拠点に活躍中の現役アイドル、I LOVE U@あいり。

 I LOVE U@あいりが、現役女子高生兼人気アイドル「英(はなぶさ)あいり」役を熱演します! IPFヒロインアクションシリーズならではのアクションシーンも盛りだくさん。 総勢23人のキャストが広島アイドル界を舞台に繰り広げる痛快娯楽作品です!(作品時間55分)

 今回の上映会では監督や出演者によるトークショーのほか、主役のI LOVE U@あいりによるサイン会や撮影会も開催。 自主映画としては画期的とも言えるシネコンでの上映会にぜひお越しください!

日時:2017年 11月26日(日)14:00スタート

場所:イオンシネマ広島

料金:一般 予約1,000円、当日1,200円
       台本&I LOVE U@あいりとのツーショットチェキ1枚付 予約1,500円、当日1,800円

※チケット予約:ご希望の方は、下記のメールフォームに、お名前、人数、チケット種類(一般または台本&チェキ付)、メールアドレスを明記のうえ、お送りください。
メールフォーム→http://form1.fc2.com/form/?id=520097